奥会津編み組細工

奥会津編組細工

奥会津地方の山間部で採取されるヤマブドウやマタタビなどの植物を素材とする編み組細工。
山間地において雪深くなる冬の手仕事として、昔から日常の生活用品としての使い勝手の良いかごやざるなどが制作されてきた。
自然素材を用いた長年にわたって使える、丈夫で素朴な手編みの良さが特徴。
現在は制作者が減少し高齢化しており、制作数が少なく貴重な品となっている。




作品はすべて実店舗と共有しています。
実店舗での販売によりご注文いただいた商品をご用意できない場合もございますので、あらかじめご了承ください。


*発送について*
ご注文商品の発送について、商品代金のご入金確認から発送まで2、3日(定休日・臨時休業日を除く)いただきますのでご了承ください

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « Prev
  • Next »

2商品中 1-2商品


ご注文の前に左下のカレンダーをご覧いただき、店休日をご確認ください。


お買い物の前に

モバイルショップ